きのうは「バカになっちゃって、もうデイサービスセンターには行けない」といていたねえちゃ。

ですが、きょうになるとほとんどすべて忘れてしまって、なぜか「きのうは温泉へ行ってきた」という記憶のかけらが、頭のどこかに残っていて、そう思い込んでいるようです。

あいかわらず「何が何だかぜんぜんわからなくなっちゃって。もう嫌だ」を繰り返して、また一日が過ぎました。仕方がないことですが、症状は少しずつ進んでいくのでしょう。

寒さが増して、日が暮れるのも早い昨今です。暗くなって迷って帰ってこれなくなったり、凍結した路面で転んだり、ということもあるので、「今年は一人での散歩はもうやめよう」ということにしました。

代わりに、デイセンターでちゃんと運動したり、ケアマネージャーのかたも薦めてくれたテレビ体操を毎日やるようにすれば大丈夫だよ、というわけです。

それも明日にならばみんな忘れてしまって、徘徊をしてしまいそうですが。