専用に改良したピルケースで、ねえちゃはきちんと薬を飲んでいたはずなのですが、テーブルにくっ付けたケースをきょう見てみると、あすの夜飲む分まで無くなっています。

どういうわけか、きのうからきょうの朝にかけて、2日分も余計に飲んでしまったと考えられます。

きのう一日、試みにケアサービスセンターへ行って違う環境に置かれたので、感がくるってしまったのでしょうか。

もう明日の分まで飲んでしまっているので今晩はこれ以上飲まないように、と「今夜は薬を飲まない」と座右のノートに書かせて、念のためにピルケースも隠しておきました。

ところがねえちゃは、なんと私のかばんに置いてあった私が飲む薬が入ったケースを見つけ出して、薬を勝手に取り出して来て、飲んでしまったのです。

処方されていない薬を勝手に飲んでしまってはカラダにいいはずがありません。必要な量の薬しか持って来ていない、私も薬が足りなくなって困ってしまいます。

悪気はないのでしょうけれど、さすがに怒り心頭に発しました。