きょうの午前中、支援してくれるデイケア施設の女性のかたが家に訪ねてきてくれて、ねえちゃの生活ぶりを見てもらい、2時間以上にわたっていろんなことを話しました。

ちょうど宅食の集金の人が来たりしたので、その手助けもしてくれたそうです。ねえちゃは、ほとんど忘れてしまいましたが。

さっそく、あす水曜日に、試しに施設へ行ってお風呂へ入ったり、体を動かしたりしてみることになりました。

あさ9時に車で迎えに来てくれるそうです。「300円ほどかかるだけ」だとか。

「どんなふうにしていればいいんだろう」。ねえちゃはだいぶ不安なようですが、「向こうはプロなんだから、みんな任せておけばいいの」といったら、少しほっとしたみたいです。