きょうの朝、介護のデイケアセンターの担当者から電話があって、来週からどんなケアができるか、実際に試みながら検討して行くことになりました。

来週、担当者が家に訪ねてきて、どんなことをしたいのかねえちゃと話しをして、さっそく再来週からでも実際にケアの活動に入ろう、ということになりました。

当面は、曜日を決めて週一回、ケアセンターへ通って、昼食をとりながら困っていることの相談にのってもらったり、カラオケなどして交流をはかったりすることから始める予定でいます。

週に何度か家事の手伝いをしに来てくれたり、なにかあったときに大丈夫なように家のなかにセンサーを取り付けたり、といったサービスもあるそうです。

施設など将来に向けたいろんな情報を得るためにも、有効に利用していきたいものです。