メモ帳要介護認定調査

2016年09月12日

生存保険

ねえちゃは午前中、かんぽ生命の生存保険の受け取り手続きに、最寄りの郵便局へ行って来ました。

一定期間を経過した時点で生存している場合に、保険金を受け取ることができる生存保険。決して裕福ではないねえちゃにとって、これから生きていくリスクに備える重要な蓄えです。

けれど、生存保険とはどういうものかも、自分がその保険に入っていたのかどうかも、いまではほとんど覚えていません。

だから「重要」と書かれた郵便局からのお知らせが来ても、ただオロオロするだけです。

物置の奥のめったに使わない金庫から保険証書を探し出し、どの印鑑を持って行ったらいいのか迷いに迷って、手続きに必要なものをなんとかそろえてリュックサックに詰め、出かけました。

そして郵便局で、窓口の女性に教えてもらって、何とか必要な書類を埋めて提出することができました。

手続きを終えてホッとしたねえちゃは「何かおいしいもの買って帰ろう!」。

もう保険金ををもらった気になったのか、久々にご機嫌です。


harutoshura at 20:19│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メモ帳要介護認定調査