ねえちゃは、きのうからアルツハイマー病の薬を飲むようになりました。

これまで、1日1錠ずつ飲んでいた血圧の薬と合わせて、夕食後に毎日2錠ずつ飲まなければなりません。

2錠ずつきちんと飲めるようにと、ピルケースを買って来ました。

一つのセルにアルツハイマーと血圧の薬を1錠ずつ入れておいて、夕食後、間違えずに飲めるようにしました。

ところが、きょうの朝、ピルケースを覗いてみると、もう二つ目のセルがカラになっているのです。

きのうの夜に薬を飲んでから朝までに、もう1錠ずつを飲んでしまっていたのです。

これから少しずつ量を増やしていく必要のあるアルツハイマーの薬は特に、決まった時間に定量ずつきちんと飲まなければなりません。

ずっと処方してもらっている血圧の薬も、飲み忘れがたくさんあるようです。自分ではやっているつもりでいても、薬をちゃんと飲むこともできなっているのでしょう。