全体往診電柱・支線類敷地料

2019年04月25日

春らんまん

20日ぶりに、ねえちゃのところを訪ねました。

グループホームのみんなと、食堂でガヤガヤ、楽しそうにしていました。

部屋では、いつものように足をバタバタさせて、歓迎してくれました。

「何か困ったことはない?」と聞くと、「ない。アタマだけ」といつものように答えていました。

「どこか、行きたいとことかない?」と聞くと、「ここにいられれば、十分」と言っていました。

けっこういまが幸せそうでした。

先日、ねえちゃの甥から「連休中にねえちゃを訪ねてみようと思ってるんだけど」と、電話をもらいました。

インフルエンザを警戒しなければならない季節が過ぎて、グループホームにも、春らんまんの開放的な雰囲気が感じられました。


harutoshura at 22:59│Comments(0)ねえちゃの近況 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
全体往診電柱・支線類敷地料