選挙の春お花見も

2019年04月05日

4月までの計画書

インフルエンザの影響で遅れていたのですが、きのうグループホームを訪ねたとき、4月分までの「介護サービス計画書」をチェックしました。

総合的な目標は、できることは続けながら、好きなことをして、張り合いのある生活を送れるようにする。

具体的な介護内容としては、

①体操・歩行(二往復)・レク・家事・作業など、できることには参加を促す

②日課でしていることを続けてもらう
・10時、血圧手帳をつける
・夕食後、日記をつける

③入浴日以外は夕食後にパンツ交換を促す

④起床後は、化粧品の使用を促す

と、これまでとあまり変わりはありません。日課でもう一つ続けていることに、寝る前に私のところに電話をすることがあります。

ときどき「電話の掛け方わかんなくなっちゃった」といいながらも、毎日ちゃんと忘れずに掛けてきます。

症状は少しずつ進んでいることは確かだと思いますが、いまのねえちゃはまずまず“幸せ”といっていいんじゃないかな、と自他ともに感じています。


harutoshura at 17:03│Comments(0)ねえちゃの近況 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
選挙の春お花見も