罹患者コリンエステラーゼ阻害剤

2019年02月04日

立春

立春のきょう、久しぶりに長野市のねえちゃの自宅を訪ねました。ただし今回は、インフルエンザのため、グループホームのねえちゃとの面会はなしです。

南から暖かい空気が流れ込み、各地で平年を大きく上回る気温を記録しましたが、長野も春の陽気。飯田で明け方の気温が14.5度を記録するなど、正午時点で県内30観測地点のうち25地点で今年の最高気温を観測しました。

自宅の庭には、湿った雪が少し溜まっていましたが、きょうの暖かさでほとんど溶けました。この冬は長野県も暖冬傾向で、雪が少ないようです。

ただ、大気の下のほうが暖かいため、湿った重い雪になり、鉄道の運行トラブルは相次いでいるといいます。

グループホームへ入ってもうすぐ1年になります。家へ来る郵便物もずいぶん減ってきました。電話もほとんどかかって来なくなって、連れ合いの仏壇があるだけのところになりつつあります。

雪も、インフルエンザも、ほどほどのところで収まって、本当の春を迎えたいものです。


harutoshura at 19:29│Comments(0)ねえちゃの近況 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
罹患者コリンエステラーゼ阻害剤