節目の年新年の日記

2019年01月01日

年賀状

あけましておめでとうございます。「ねえちゃ」の近況について「家族+α」の連絡用にと2016年02月08日に始めたこのブログですが、いつのまにか月日はめぐり、きょうで1059回目の投稿となりました。

最近は、ねえちゃの近況とともに、アルツハイマーという病について私なりに知ったり、考えたりしたことも紹介するページへと、広げてきています。今年も当分は、これら二本立てでやっていくつもりです。何らかのかたちで、ほんのわずかでも、みなさまのお役に立つことがあれば幸いです。

DSC_0041

元日、ねえちゃのグループホームから年賀状をいただきました。はがきには、ねえちゃのちょっと振り向いたポーズ写真に、「今年もよろしくね 母は元気よ」というメッセージが入っていました。

師走の忙しいなか作ってくれたグループホームのかたたちのあたたかい心遣いが、痛いほど伝わってきて、感激で涙があふれ出て来ました。そして、きょうも午後8半ごろ、ねえちゃから電話がありました。

「あけましておめでとう。年賀状ありがとう」というと、「おバアさん書いたの?」と、やっぱり何が何だかよくわからない様子。でも、いつものように落ち着いていて、生きているのが楽しそうでした。

みなさま、ねえちゃのこと、今年もよろしくお願いいたします。


harutoshura at 22:29│Comments(0)ねえちゃ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
節目の年新年の日記