アルツハイマー村学研

2018年09月04日

「眠れなくって」

きのうの夜10時半ごろ、めずらしく「眠れなくって」と、ねえちゃから電話がかかって来ました。

認知症になると、日中でも、うとうと寝たりする時間が増えて、「昼夜逆転」になるケースも少なくないようです。

ねえちゃも、家にいるときには、昼間寝すぎて夜中、幽霊のように家中をうろつく、といったことがときおりありました。

が、グループホームへ入って昼間にいろいろやることができて、午後9時くらいになるとぐっすり眠れるようになっていたのですが、たまにはこういう日もあるようです。

きょうは、午後8時ころ電話がありました。「きのう、あれから眠れた」というと「うん!」と、きのうのことなんかすっかり忘れて、元気そうでした。


harutoshura at 21:26│Comments(0)ねえちゃ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アルツハイマー村学研