固定電話計画作成

2018年05月02日

本人にとってのよりよい暮らしガイド

認知症になったばかりの人に向けて、東京都健康長寿医療センターが作った「本人にとってのよりよい暮らしガイド」という冊子が発行されました。

「町に出て、味方や仲間と出会おう」「できないことは割り切ろう、できることを大事に」など、「一足先に認知症になった」人たちのアドバイスもいろいろ紹介されています。

ねえちゃもそうでしたが、認知症の診断を受けてから介護保険サービスを受けるまでどうしていいのか、周辺も不安に感じ、迷う期間が生じました。

そんな不安がなく「空白期間」を埋めていくにも役に立つなと思います。


harutoshura at 18:12│Comments(0)アルツハイマー病 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
固定電話計画作成