「おバアさん、いつまでここにいるの?」と、これまで毎日のように電話を掛けて来たねえちゃですが、この3日ほど、そうした訴えもなく、静かです。

1カ月たってグループホームに慣れて来て、「ここが自分の家だ」と思えるようになったのでしょうか。

それとも、自分の家がどこだったかコンガラがってきて、帰るということがどういうことなのか分からなくなってきたのでしょうか。

いずれにしても、グループホームが自分の落ち着ける「居場所」となっていってくれればいいな、と願うばかりです。