ねえちゃは、ふだんは一日中、パジャマのままで、着替えをせずにいます。パジャマのまま、ぶらっと出掛けて、ご近所の人が注意してくれても、またすぐにパジャマ生活にもどってしまいます。

デイサービスの朝になると、毎度のように行くのを嫌がるのも、ひょっとしたら着替えるのが嫌だからなのかな、と思われてきます。

きょうも、朝、昼、夕と、着替えるように怒っても、あしたお客さんが来るので着替えていっしょにお茶菓子を買いに行こうとさそっても、頑ななばかりに、その気になってくれません。

着替える気力は、やる気、生きる気力につながるところがあります。

「そんなに着替えるのが嫌なら、リラックスできる普段着のまま寝たら。それなら、デイサービスへ行くのも苦にならないんじゃない?」と言うと、いちおう頷いてはいます。