10日間ほど長野にいて、きょう私は東京へもどりました。

帰るときはかなり寂しくなるようで、ねえちゃはいつも、ずっと手を振って見送ってくれます。

でも、夕方、東京から電話をすると、私が居たことも、いつ帰ったかといったことも頭にはありません。

それに、きょうの午後とどいているはずの生協の宅配も「そんなの来ていない」。でも冷蔵庫を覗き返してみると「あ、あるわ」と、自分で入れたのにびっくりしたように言います。

ただ、毎晩、東京から掛ける電話だけは、いつ掛かって来るかと、いつも心待ちにしているのだそうです。