認知症になると、お風呂に入るのを嫌がるようになることが多いとよく言われます。ねえちゃも一昨年ごろから「めんどうくさいから入るのはやめる」と、入浴を拒否することが増えて来ました。

デイサービスで入るだけで家ではほとんど沸かさない時期もあったのですが、薬を増やした昨夏ころから持ち直して、最近はデイサービスの日以外はほぼ毎日入るようになってきました。

きのうは「デイサービスで入ってきたので風呂を沸かさない」と床につきました。ところが、布団に入るやいなや「お風呂が沸きました」の自動アナウンスが鳴り出しました。

思いとは裏腹に風呂を沸かす準備をしてスイッチを押していたのです。頭と行動の不一致が、最近とくに目立つようになってきました。

「せっかく沸かしたんだから入りなよ」と繰り返すと、しぶしぶ起き上がって風呂場へと向かいました。