きょうは、今年はじめてのデイサービス。昨年と同じように、お嫁さんに電話で起こしてもらって出かけました。

帰ってきて「新年だから、いつもとちがう行事とかあったんじゃないの?」と聞くと、「いつもと同じように、ゴロゴロしてきただけ」と、昨年同様、風呂に入ったこと以外はすっかり頭の中から消えてしまったようです。

年末に注文した市田柿の請求書が来たので、東京の私のほうで代わりに振り込みの手続きをしました。食事、コメ、灯油など、ねえちゃの生活のもろもろは、すべて私のほうでコントロールするしかなくなってきました。

冷蔵庫には、まだ食べ物はたっぷりありそうです。あしたから、ワタミの宅食もはじまります。「今年もよろしくお願いします」とはいいますが、いまが正月なのか何なのか判然としないままに、ねえちゃの新年は過ぎていきます。