ねえちゃの主要な食料銀源になっている生協の宅配は、私がネットで代りに注文しています。

紙で来るのと実質まったく同じカタログをネット上でめくりながら、ワンクリックで注文できるのでとても便利です。

困るのは「あれが食べたい」とか「来週はこれが欲しい」とか、注文主のほうにリクエストがまったくない(何かを選ぶ能力が衰えてしまった)点です。

しかたがないので、ねえちゃが食べたいと思うようなものを推し量って、私のほうで適当に注文票を埋めています。当然のごとくカタログに載っている食品にも、季節の色が繁栄されます。

ねえちゃが好きそうなので、富有柿、次郎柿、筆柿など柿をこのところ毎週注文してきましたが、最近だんだんカタログに載っている種類は減り、扱いも小さくなってきました。

いつのまにか、柿から干し柿のシーズンへと移りつつあるのです。