衆院総選挙が公示になりました。ねえちゃのところにも、入場券と案内が記されたハガキが送られてきました。

長野県内の5小選挙区には、前職7、元職2、新人9人の計18人が立候補を届け出たそうです。ねえちゃの選挙区には、自民、維新、無所属の各1人ずつが出馬しました。

「選挙がはじまったんだよ」というと、それなりには分かるらしく、窓の外を眺めながら「賑やかになるね」と、なんとなく嬉しそうです。

まずは、自分が住んでいるのが第何区で、なんていう人が出ているのか。そして、いまどういう党があるのか。それを知るだけでも大変です。