きょうは、デイサービスの日です。出かける抵抗感はだいぶなくなったようですが、帰って来ると何をやって来たかは、ねえちゃの頭から、いつものようにほぼすっかり消え去っています。

「何かもらってきたものはあるの?」と聞くと、リュックサックを開けて、出て来たのは、つもの連絡カードや下着など。

思い出したかのように「お風呂へは入って来た。それから建物の中をふらぶら歩いて……」。

帰ってきてしばらくすると、デイサービスの送り向かえでいっしょだという、いつもの近所の男性が訪れました。

「何かいただいたの?」と聞くと、「なんだったんだろう」と冷蔵庫を開けてあれこれ探して、「これかな」と、紙袋に入った枝豆を出してきました。