岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で7月末から、入所中の80~90代の男女3人が死亡し、女性2人がけがで救急搬送されていたことが分かり、県警などが調べています。

ふだんはニュースにはあまり興味を持たないねえちゃですが、「え~。どうしたんだろ」と、これに関しては、他人事ではないようです。

亡くなった一人の女性(87)は7月下旬に入所して、今月12日に嘔吐するなど様子がおかしかったので救急搬送すると、肋骨が複数折れていて搬送先の病院で死亡したそうです。

ねえちゃは「どこか入れてくれる施設があるといいんだけど」と口癖のように言いますが、カラダのほうは思うように動くので、本音はまだまだ家に居たいと思っているようです。

こういう事件が起こると、施設に対する、なんとなくの抵抗感がより増していくことになるかもしれません。