きょうは、デイサービスの日。ねえちゃは「いま帰ってきた」子どものように元気よく電話をかけてきました。

歳をとると子どもにかえる、とよく言われますが、認知症になると子ども以前に戻るような感じもします。

東京の気温は37度、長野も30度を超えて暑い一日でしたが、送り迎えつきのデイサービスは暑さ知らずです。

甲子園では、9年ぶり36度目出場の長野県代表、松商学園が毎回のように得点を重ねて土浦日大(茨城)に12―3で大勝、1回戦を突破しました。

2000年夏以来の甲子園勝利だそうです。そんなことを知ってか知らずか、ねえちゃの夏はすぎて行きます。