きょうは、天気が良くて、風もあり、暑さもそんなに感じなかったので、午後、ねえちゃを連れていつもの脳神経外科に出かけました。

血圧の薬にくわえ、アリセプトとメマリーというアルツハイマーの薬2種類を4週間分処方してもらいました。現段階ではめいっぱいの対処してもらっているな、と思います。

介護の変更申請をしていたので、いろいろ検査もしてもらいました。検査のレベルでは「現状維持といった状況」のようです。

お医者さんまで歩きで30分弱かかりますが、相変わらずせっせと歩いて、足腰の衰えはとくに感じられません。

ただ、食事や着替えなど、自分でやれることがだんだん限られてきて、とても一人で生きられる状態ではなくなってきているなと感じます。「頭がおかしくて、どうにもならない」と訴えることが多くなって来ました。

そして、「忘れる」というレベルを超えて、記憶そのものの機能が欠落しつつあります。お医者から帰ってまだ1時間もたっていないのに「しまった。きょう、お医者へ行くの忘れちゃった。どうしよう」と血相を変えています。