私が高血圧の治療などに通っている東京の内科のお医者さんのところで、「なにがなんだかわからなくなっちゃって」とさかんに話している高齢の女性を見かけました。

どうも、連れて来てもらったヘルパーさんに、寝て起きたときそれが朝なのか、夜なのか、自分は何なのか分からなくなって困惑している様子を訴えているようです。

ねえちゃも「なにがなんだかわからなくなっちゃって」と、この女性とまったく同じフレーズを口癖のように繰り返して言います。

認知症の同じような症状に、同じような困惑を覚えているのかな、という気がしました。

月曜日のきょうはねえちゃの家に生協の配達が届く日です。今回からネット注文です。

いつもなら、生協の担当者の人が来たかどうかなんて受けとった瞬間に忘れてしまうのですが、きょうはどうしたことか「生協からいろいろ来たよ」と電話で知らせて来ました。

「冷蔵庫へちゃんと入れた? 暑くなってきたから、必要なものはちゃんと入れとかないとすぐ腐っちゃうよ」というと、自信はあるようでした。