「郵便局から何か来ている。どうしたらいいんだろ。郵便局へ行かなきゃ」と、朝からねえちゃはまたトラブっています。

「土曜日だから郵便局あいてないでしょう。それに、それはきのう郵便局の人が来て解決したやつじゃないの! ノートを見てみな」。というと、「ほんとだ、書いてある」。

テーブルにノートをいつも開いておいてちょっとでも何かあったらすぐにメモをするようにと、いつも言っているのですが、たいていはメモをすることも忘れていまっています。きのうはたまたま私が居て、うるさく言ったので詳しくメモがしてあったのです。

ふだんは、家で寝ているか、ぶらっと何かを思い立って徘徊に出ていくかのねえちゃ。郵便局とかがなんとなく気にかかると、わけもわからず出て行って、たいてい「きょうは誰もいない」といって帰って来ます。

でも長野県も梅雨に入り、きょうも一日雨。雨だとさすがにぶらっと外へ、という気も起こらないらしく、郵便局のことも頭から消えて、きょうは家で一日おとなしくしていました。