きょうから3月。いつの間にか、道端にあった雪もほとんど融けています。

ねえちゃは、デイサービスセンターの日です。

「センターできょうは何したの?」と聞くと、「大きなお風呂に、入っていたのは二人だけだった」。

いつものように、お風呂へ入ったことしか記憶に残っていないようです。

みんなで昼食をとり、レクリエーション、ストレッチ体操、脳トレなどいろいろやったはずですが……。

通うのはだいぶ習慣になってきたものの、まだちょっと緊張感があるのかな、という気がします。

テレビで、小諸市の懐古園で、春の訪れを告げる福寿草が見ごろになっている、というニュースが流れていました。

城跡の公園に咲いた黄色い花の映像を見て「きれいだね」とねえちゃ。自宅のちっちゃな庭の隅っこでも、チューリップが芽を出したといいます。