お葬式パニック焦げ秋刀魚

2017年02月11日

体温

ねえちゃは、毎晩、体温と血圧を測っています。体温のほうは大抵、35度台、今夜は35.5度でした。

体温は、周囲の温度と生命の体内で作られる熱エネルギーによって変化するそうです。

激しい活動をすれば多くの熱エネルギーが生じるので体温は上がり、逆に、活発な行動をするためにはある程度以上の体温が必要となります。

人の平熱は36度台で、37度以上だと高く、35度台になると低すぎると単純に思っていましたが、体重や身長と同じように体温も、年齢やライフスタイルによって個人差があります。

一般に、乳幼児では平均37℃台と高いものの、年を経るごとに少しずつ下がり、10歳くらいで落ち着きます。が、高齢になるとふたたび低下していくそうです。

乳幼児は、熱をたくさん産み出しますが、体温調節機能が十分に発達していないため、熱放散がうまくいかずに発熱しやすいとか。

逆に、高齢者は、熱産生が弱まり、体温調節機能も低下して体温を維持する力が弱くなるため体温が低くなるようです。

パジャマで寝てばかりいて、とても活発とはいえないねえちゃの生活ぶりからすると、35度台は低すぎるというわけではないのかもしれません。
 


harutoshura at 22:03│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お葬式パニック焦げ秋刀魚