技能賞に駅伝伊勢えびラーメン

2017年01月26日

電気敷毛布

ねえちゃは、動かなくなってしまった電子レンジといっしょに電気敷布も注文して、電気屋さんに持ってきてもらいました。

いよいよ寒冷期もピークの時節を迎えて、新しい電気毛布が欲しくなったみたいです。

電気毛布には、体に掛ける掛毛布と敷き布団の上に置く敷毛布、さらにコントローラーで敷と掛を切り替えられる敷・掛両用もあるそうです。

毛布の内部に被覆した柔らかな電熱線が埋め込まれていて、これに電気を流して発生するジュール熱で温めます。

ねえちゃは、熱が下から上へと自然にあがって来る敷毛布のほうが、掛毛布よりも好きなようです。

いずれにしても、体の一部しか温まらない湯たんぽや火傷したりすることもあった行火など、一昔前のふとんの中の“暖房”に比べると、格段に快適。

温度設定は、体温よりも少し低い程度。寝る30分くらい前にスイッチを入れて、寝るときは切るか弱くするなど調整するのがいいそうですが、ねえちゃは入れたまんまスヤスヤと熟睡しています。
 


harutoshura at 22:46│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
技能賞に駅伝伊勢えびラーメン