Aokijima

認知症と生きる「ねえちゃ」の近況と、アルツハイマー病に関する記録です

もらいもの

認知症の症状が進行するにつれて、ねえちゃの食欲はどんどん旺盛になってきています。きのう4本買ってきたトウモロコシも、すぐにゆでて、「おいしい、おいしい」と平らげてしまいました。

けれども、トウモロコシを茹でる、というあたりまでは出来ても、それ以上の料理となると最近はほとんど不可能になってきています。

知り合いから野菜などをもらっても、私が居ないときは放ったらかしにしたままで、たいていは食べるどころかあることも忘れて傷んでしまいます。

親せきなど事情を知っている人たちは、最近は気をきかせて野菜の差し入れなどを控えてくれるようになってきました。

食欲旺盛と言っても特に「これを食べたい」というものがあるわけではありません。冷蔵庫の中にあるすぐ食べられる出来あいのお惣菜などを手あたり次第、むしゃむしゃ食べるのです。満腹中枢が少々おかしくなっているのでしょうか? 

せめていま何を食べているのかくらいは自覚してもらいたいと、食べたらすぐに今何を食べたかメモするように言っているのですが、当然、そんなことはすぐ忘れてしまっています。

1カ月分

きょうはお医者さんの日です。ここ1カ月は毎週通っていますが、ねえちゃはいまだにお医者さんの名前も、道順も頭のなかに入っていきません。

NMDA型グルタミン酸レセプターの拮抗薬「メマリー」を飲みはじめて1カ月。プロトコル通り5mg、10mg、15mg、20mgと増やしてきました。

ねえちゃの症状に顕著な変化は見られませんが、血圧も安定していて、本人も「頭以外にへんなところはない」といいます。

メマリーは、1日1回20mgを飲み続けることで効果がある薬だそうです。これから「20mg」を飲み続けて様子を見ていくことになります。

きょうは3週間分を処方してもらいました。まだ1週間分残っているので、あわせて1カ月分になります。

気持ちのいい風が吹く晴天。帰りに、旬を迎えたトウモロコシやまんじゅうを買って、トボトボ歩いて帰りました。

水切りネット

台所の三角コーナーで使う水切りネットが無くなって、ねえちゃは、ここしばらくスーパーのポリ袋などで代用していました。

高いものではないので、近くのドラックストアへ寄ったついでに、「特許申請中」とかいう水がたまらないように細かい穴が開いたオレンジ色の水切りネット(15枚入り)を私がきのう買って来ました。

さっそく三角コーナーに取り付けてみると、なかなか便利そうです。当分これを使ったらと昨夜、買ってきた水切りネットの袋をねえちゃに渡しておいたのですが、どこかへしまい込んだのか、捨ててしまったのか、すぐにその存在を忘れてしまっています。

「どこかにきっとあるだろう」ときょうもう一度、台所近辺を探しまわりました。すると、どうしたことか、青い水切りネット(50枚入り)と緑の水切りネット(35枚入り)が出てきました。

ねえちゃがいつか買って来ておきながら、いつものようにしまい忘れていたのです。肝心のきのう買ってきたオレンジ色のほうはというと、不思議なことにぜんぜん見つかりません。

「増やしてみたら」

きょう、ねえちゃはデイサービスの日です。だいぶ習慣になって来て、最近は行くのを嫌がることもなくなってきました。

いつものように、お風呂へ入ってきたことは覚えていますが、「ごろっと寝てただけ。ほかはみんな忘れちゃった」といいます。

アタマのほうはアルツハイマー病がかなり進行してきているなと感じますが、カラダについてはこれといった不自由はいまのところありません。

家にいても寝ているだけなので、「薬も増やしたことだし、デイサービスも週2回とかに増やそうか」と提案してみますが、本人はなぜか乗り気になってくれません。

まわりで行くように言うから行っている、というだけで、自分で積極的にしたいということがない。ねえちゃの“困りもの”の性格は、なかなかうまいようにはなりません。

市長選

ねえちゃの住む長野市の市長選挙が、もうすぐあるようです。

きょう、新人で会社役員の土屋龍一郎さん(55)という人が記者会見して、「長野市の歴史、文化、五輪など多くの資産を発掘し、活用することに尽力したい」と立候補を表明したと報道されていました。

土屋さんは、長野青年会議所理事長、日本青年会議所会頭を歴任し、最近まで市の第三セクター「エムウェーブ」の社長だったという人だそうです。

ねえちゃに「いまの市長さん何ていう人なの」と聞いても「知らん」といいます。県知事さんは、総理大臣と同じ呼びかたの「アベさん」らしい、というのは頭のどこかにあるようですが……。

報道によると現職は、加藤久雄さん(74)という人だそうで、すでに出馬の意向を固めて、近く市議会一般質問で表明する予定だとか。

共産党長水地区委員会や長野労連などで「市民が主人公の長野市政をつくるみんなの会」という、選挙の前になると似た名前をよく耳にする団体ができていて、選挙戦への対応を検討しているとか。三つどもえになる可能性もあるということでしょうか。

10月22日告示、29日投開票なのだそうです。選挙のことはよくわかりませんが、そのときねえちゃが、誰が立候補していて、自分は誰がいいと思い、投票に行ける、そんな状態であってもらいたいものだと願っています。 

献立表

毎週月曜日には、その一週間の「宅配おかず」の献立表が届きます。

今週のメインおかずは、月曜日「鶏の唐揚げ」▽火「サンマの煮付け」▽水「ハンバーグデミソース」▽木「白身魚のフライ玉子あん」▽金「牛肉と野菜の中華風」とあります。

献立表には今週のおすすめや、関係するエピソードなども書かれています。

これくらいは目を通して、今週はどんなもの来るのかなと楽しんだら、とねえちゃに渡すのですが、相変わらずぜんぜん興味は示しません。

冷蔵庫にあるものをあれこれ取り出して、むしゃむしゃとねえちゃの食欲は一向に衰えません。

けれど、「**を食べたい」という欲求や好きなものを食べる喜びを、感じることが無くなってきているようです。

きょう月曜日は、生協から一週間分の食べ物も届きました。きのうスーパーでなにやら買ってきたおかずで埋まった冷蔵庫に、なんとか詰め込みました。

徘徊買い

きのうと打って変って晴天となった日曜日。昼過ぎ、ちょっと目を離したすきにねえちゃは徘徊に出て、スーパーでどっさり買い物をしてきました。

レシートを見ると全部で6000円近く買っています。無くて食べたいものならいいのですが、バナナ、トマト、惣菜など大半はいつものように冷蔵庫や台所にたっぷりあるものばかりです。

それに、嫌いで食べない肉類や、調理できなくなってしまったアジなど生魚もあります。むかし家族の夕食を作っていたときのパターンが頭の中にインプットされていて、買ってしまうのでしょうか。

「家にあるものや自分で食べないものばかり買ってきても、捨てるだけでしょ。こんな無駄遣いばかりしていると、施設へ入るお金どころか、すぐに破産してしまうよ!」

昨夜は、焼いていっしょに食べようと思ってキッチンに置いておいたサバの切り身を冷蔵庫にしまい込んで、一人で勝手に夕食を済ませて午後7時前に寝てしまいました。周りの者には、なんともウンザリの日々が続きます。

恵みの雨

「郵便局から何か来ている。どうしたらいいんだろ。郵便局へ行かなきゃ」と、朝からねえちゃはまたトラブっています。

「土曜日だから郵便局あいてないでしょう。それに、それはきのう郵便局の人が来て解決したやつじゃないの! ノートを見てみな」。というと、「ほんとだ、書いてある」。

テーブルにノートをいつも開いておいてちょっとでも何かあったらすぐにメモをするようにと、いつも言っているのですが、たいていはメモをすることも忘れていまっています。きのうはたまたま私が居て、うるさく言ったので詳しくメモがしてあったのです。

ふだんは、家で寝ているか、ぶらっと何かを思い立って徘徊に出ていくかのねえちゃ。郵便局とかがなんとなく気にかかると、わけもわからず出て行って、たいてい「きょうは誰もいない」といって帰って来ます。

でも長野県も梅雨に入り、きょうも一日雨。雨だとさすがにぶらっと外へ、という気も起こらないらしく、郵便局のことも頭から消えて、きょうは家で一日おとなしくしていました。

「郵便局が来る」

「郵便局が来る」とカレンダーのきょうの日付のところに赤いマジックで書かれています。でも、これが何を意味するのか、ねえちゃはすっかり忘れてしまっていて何のことだかわかりません。

「郵便局からそういう電話があったの?」と聞いても、「分からない」といいます。着信履歴を見ても、郵便局らしきから電話があった形跡はありません。

そんなことはないだろうけれど、郵便局員を装って詐欺的な事件が起こることがないとも限りません。ちょっと心配になって様子を探っていくと、どうも、郵便局の定期の通帳をすでに渡しているようです。

午前中、カレンダーに書いてあった通り郵便局の担当者の人が来ました。実のところは、福祉定期の書き換えで、記入した通帳と利子分の数千円の現金を持って来てくれたのです。

20mg

きょうは、ねえちゃのお医者さんの日です。雨が降りそうだったので、朝、9時少し過ぎに、行きつけの脳神経外科へ出かけました。

近ごろは毎週通って、「メマリー」を5mgずつ増やしてきました。血圧もまずまず、副作用らしきもないので、また5mg増やしてきょうから最終的な「20mg」をとりあえずは2週間分処方してもらいました。

これからは、アルツハイマー病薬の「アリセプト5mg」と「メマリー20mg」、それから高血圧薬の「アテレック10mg」の合わせて3種類を飲んでいくことになります。

まだまだ飲み始めたばかりなのでメマリーに効果があるのかどうかはよくわかりませんが、「頭がおかしくてダメだダメだ」と癇癪を起すようなことが減ったかな、という感じはしています。

ただ、家へ帰って来るとお医者さんへ行ったことはすぐに忘れて「カレンダーにお医者さんて書いてあるけど、行かなくていいの!」と繰り返しています。

松井潤
matsuijunta@gmail.com
  • ライブドアブログ